2008年2月10日

奈良県 川上村 井光川 ナカネ谷

 

Nikon D300  TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF]

 

近畿地方の平野部にもけっこうな雪が降った翌日、久しぶりに出動した。

今日は、滝好きの方とご一緒できるので楽しみだ。川上村道の駅に向け走り、吉野に入っても思ったほど雪は多くなく少し安心する。

道の駅でデジマンさん、ふぇるめーるさんとご挨拶の後、御船の滝を目指すことになった。

井光川沿いの林道を上って行くと次第に雪が多くなり路面も凍ってそうだ。

2台の車は快調に進んでいくが、途中の凍結した急坂を上れなくなり、チェーン装着にて事無きを得る。

ここからは私の車一台でさらに上っていくが、雪が深く普通車ではそろそろ限界を感じ、スペースのある場所に駐車した。

 

ここからは林道を歩いていく。快調なお二人とは違い、何故か足が空転して前に進まない。

途中、岩戸の滝にさしかかると木々に雪がかかり美しい姿を見せてくれる。

暑くなり上着を脱いだり、アイゼンを装着したりして、遅れながらも滝入り口に到着した。

 

Nikon D300  SIGMA APO 50-150mm F2.8 II EX DC HSM 

 

滝前に立つと完全氷結はしていないが、御船の滝は、厚く冷たく氷と雪に覆われて静かに佇んでいた。

のんびりと滝を眺めていると、お二人は早くも撮影モードに入っておられ、またまた遅れを執ってしまう。

雪に足を取られてずっこけたり、滝に近付いて撮っていると降ってきた氷雪をおもいきり浴び、カメラもびしょ濡れになってしまう。

 

Nikon D300  Tokina AT-X 124 PRO DX 12-24/4 

 

しばし滝談義に花を咲かせ帰路につくが、路面の凍結も溶けているようで、やはり朝は厳しいのかもしれない。

お二人と別れてからどうしようかと考えたが、こともあろうことに下多古へ向かい、さらなる雪の洗礼を受けた。

続く・・・

 

Nikon D300  SIGMA APO 50-150mm F2.8 II EX DC HSM

 

デジマンさん、ふぇるめーるさん、ありがとうございました。