2013年6月2日
釜無川 中ノ川



水を求めて・・・


PHOTO GALLERY


釜無川沿いの林道始点のゲートから6km程テクテクと歩いて中ノ川の出合。



尾根を登って下降するルートもあるらしいが、高いところから降りるよりも沢を辿った方が安全だろうと中ノ川に入渓。直ぐにゴルジュとなって良い雰囲気。



ちょっと越えにくそうな滝も慎重に行けば問題なく、滝横を登ったり小さく巻いたりして進んでいく。







そして、下の大滝が見えてくると、なかなかの格好良さ。



雨があまり降ってないので、できるだけ水量がありそうな所を考えて、ここを選んだが、予想以上の水量と迫力の流れが素晴らしい。林道から直ぐにも拘わらず、山深さを感じる雰囲気も抜群。









この滝の巻きは、どちらからでも行けそうだが、帰りのことを考えて右岸を選択。一生懸命登って行くと、明瞭な踏み跡が横切り、それを辿っていくと上の大滝が見えてきた。





上の大滝もとても素晴らしい。高い壁から広がって落ちていく姿が端正で、静かな空間に木霊す滝音が空へと昇っていくようだ。よく見ると、水量が多いためか落口が少しひょんぐっている。







帰りは、さっきの踏み跡を辿ると尾根に出て、その尾根を降ると出合にかかる橋へと導かれた。

林道を歩いていると、公共工事の象徴のような姿が散見されて残念な部分もあるが、沢に入ってしまえば、林道からこんなに近いとは思えないような景観が待っていた。上流域の七ツ釜、となりの黒川も素晴らしそうで興味が尽きない。



撮影機材

Panasonic Lumix DMC-GH3
LUMIX G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH/POWER O.I.S.
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6

Panasonic Lumix DMC-FT4