2013年8月31日
神ノ川 伊勢沢



丹沢初陣・・・


PHOTO GALLERY


またまた天気がすっきりしない週末、どこも良くなさそうだったが、天気予報とにらめっこして、比較的安定してそうな所を見つけた。そんな訳で、はんぺんさんと丹沢へとやって来た。



林道を歩いてから川へ降りると、見えている堰堤がなにやら変。よく見ると、水流によってコンクリートが削られたのか、自然の滝のように流れている。



伊勢沢に入って最初の滝。日の届かない沢は、めちゃめちゃ暗いが、静かな雰囲気が良い感じ。下段を簡単に登ると、左壁に紐が垂れていたが、右の滝を突っ張り気味に直登。







次の滝も美しい佇まい。





下から見ると、どっちからでも行けそうだったが、右岸から巻きにかかる。ここもトラロープに続いて太いロープがあったが、登りは無くても大丈夫な感じ。







やがて、前衛滝と奥に大滝が見えてきて、とても美しい。



下段を簡単に登るが、上段が問題。巻くか登るか。





やはり、夏はシャワーやと取り付くと、水流沿いは、しっかりとしていて容易。巻いて上から降りてくるトラロープが付いていたが、巻きの方が危なそう。



その上の滝もエイヤッと登ると、大滝がドド〜ンと登場。



緑豊かで美しく、左に滑らかな弧を描いて張り出す岩盤が特徴的。水量の多いときには、この岩盤の上や左にも水が流れるようだが、今日は落ち着いている。





落口辺りに複雑に重なる岩を絡むように、弾け飛び越え躍動する。



ゆっくりしていると、雲が速いスピードで流れていき、青空が出たり隠れたりして、「おお〜」っと大歓声。強い光が忙しく移動し、最後に鮮やかな眺めを楽しませてくれた。



はんぺんさんによれば、この50m程の大滝が丹沢では一番でかいかもとのことで、丹沢初陣にて落差一番を見てしまったようだ。でも、滝が多いらしい丹沢、まだまだ見てみたい滝が一杯だ・・・

はんぺんさん、どうもありがとうございました。



撮影機材

Panasonic Lumix DMC-GH3
LUMIX G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH/POWER O.I.S.
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6

Panasonic Lumix DMC-FT4