2009年3月15日

滋賀県 大津市

 

RICOH Caplio GX100

 

前日の冷たい雨が山では雪だったかもしれない。安直に雪歩きのできるところを考え、嫁さんと比良山系の蓬莱山に向かった…

 

 

稜線に出てみると少ないながらも新雪が積もっている。まっさらな雪の上を浅いトレースを残し歩いて行く。木々に付いた美しい白が青空に抜ける中、吹き抜ける風は誠にさわやかだ。

 

RICOH Caplio GX100

 

RICOH Caplio GX100

 

RICOH Caplio GX100

 

RICOH Caplio GX100

 

急坂のアイスバーンで滑ったり、雪が少ないので笹ラッセルになったりするが、稜線上を適当に進むのは気持ちが良い。小女郎峠を越え目的地の小女郎池に到着、穏やかな空気や新しい芽吹きが春の気配を感じさせた。

 

RICOH Caplio GX100

 

RICOH Caplio GX100

 

RICOH Caplio GX100