2015年5月17日
河内川 大滝沢 地獄棚沢 鬼石沢


15_5172311


丹沢の溝・・・



GWから何処も渇水気味、12日にまとまって降ったみたいで、さてさてどうだろうかと、前から気になってた丹沢の滝を見に行くことに。

地獄棚が落ちる出合までは、なるい沢歩き。あまり色が付いてないが、透明な水と綺麗な緑が心地良い。至る処にある平坦な広場を見て、食料をどっさりと持ってきて焚き火をすれば、快適だろうなんて思う。

そして、地獄棚が見えてくる。大滝沢本流は右へ曲がり、地獄棚の落ちる地獄棚沢が支流とされるが、なんとも微妙な感じ。


01P1100513


何故に地獄。そう思えるような優しい流れが岩肌をつたう。


02_5172248



03_5172256


水の流れが美しいだけでなく、水そのものがとても透明。


04_5172261



05_5172266



06_5172283



07_5172291



08_5172241


晴れているが、滝上だけ雲があるという困った状態。雲が切れるのを待ってみるも、そううまくはいかない。


09_5172213


諦めて大滝沢をもう少し上流へ。両岸立って少し沢登りらしくなるが、傾斜が緩く威圧感はない。

雨棚への唯一の難所とされる滝は、右側を登るとホールド、スタンス、フリクションともバッチリ。帰りは、ロープが要るかもと用意してきたが、それも必要なかった。


10P1100524



11P1100525


期待の雨棚は、溝の中を滑り落ちる。


12_5172296



13_5172299


途中でヒョングリ気味になってるし、なかなかの躍動感。

こりゃええわと思っていたら、雲台からカメラが落下し、ちょうど水流の中へ。滝水で洗われるカメラを慌てて拾い上げて水を拭き取るが、レンズのズームが固着し、中も思い切り雲ってしまった。


14_5172302


なんやかんやと処理に時間がかかったが、幸いにもボディは無事でレンズを換えて仕切り直し。気がつくとお日様が高くなってきて、上部が霞んで難しいが、降り注ぐ光線がキラキラと綺麗。


15_5172311



16_5172316



17_5172335



18_5172351


水量的には、期待したほど多くはなかったが、特徴のある滝と綺麗な水を楽しめて満足。この後、本棚や下棚にも行く予定だったが、カメラ落下のショックに戦意喪失。昼には温泉に浸かっていた・・・



撮影機材

OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R

Panasonic Lumix DMC-FT4


撮影機材データ

撮影機材データ