風雪赤岳

2015年3月14日 八ヶ岳 行くべきか行かざるべきか・・・ 天気がよろしくないが、予報では午後から回復することになっている。天気が変わっていく時の何かを期待し、赤岳山頂13時頃登頂を目指しスタート。 徐々に天気が良くなってくるかと思っていたが、行者小屋が近付いてくると雪が降ってきて、トホホ。 晴れていれば、行者小屋から見える背後に聳える山々は、当然ながら何も見えない。 地蔵尾根を行く。とても静かで、休日の南八ツとは思えない。 びっしりと白くなった眺めが荘厳で素晴らしい。天気が悪いが、見たかった眺めを一人楽しむ。...

Read More

武尊山

2015年2月28日 上州 お得なお山・・・ 川場スキー場から始発のロープウェイに乗る予定にしてたのですが、高速で大渋滞にはまってしまい、おまけに高速を降りてからも、スタックした車による渋滞で全く進まなかったため、随分と遅いスタートになりました。 すでにたくさんの方が登られていて、すっかり出来上がっていた立派なトレースを辿ります。 ほんの少し登ったところで、先程までのスキー場の雰囲気から一変、綺麗な雪山の景色が広がります。少しガスが出てますが、きっと晴れてくれるでしょう。...

Read More

四阿山

2015年2月21日 四阿山 超展望・・・ 先週に続いて今週末も長野と群馬の県境。場所は近くても天気が全然違い、暑いくらいの陽気が嬉しい。 あずまや高原ホテルの登山者用駐車場は、既に満車寸前だったが、何とか駐めてスタート。 樹林帯を抜け、牧場らしい所に出る。 良い天気に広々とした空間が、とても気持ち良い。 新兵器。WATAさんが使っているのを見て気になっていたところに、安く売っているのを見つけてしまった。...

Read More

黒斑山

2015年2月15日 浅間山 180度・・・ 昨晩からの雪は、思ったより降ったのかもしれない。高峰高原ビジターセンターの駐車場は、雪が多くて入ることができなかった。そんなことで、アサマ2000の駐車場に止めさせてもらい準備。ドアを開けると、まだ降っている雪が、たちまち降り込んできて車内が真っ白。 とりあえず車道を戻らずにショートカットで登って行く。 中コースを辿ってトーミの頭へと出るが、当然のように何も見えない。 う〜ん、どうしようか。昼から天気が回復する予報なので、とりあえず行ってみよう。...

Read More

汚れなき氷

2015年2月7日 北アルプス Blue droop・・・ 北アルプス某所。この日は、WATAさんの滝見物に乗らせてもらう。 発電所がある為か、その手前まで林道が除雪されていて、施設までもトレースがあった。しかしながら、その先は当然のように新しい雪があるのみ。 早いWATAさんを一生懸命に追いかけて遡行開始点に到着。 あまり下を歩いてハマってはたまらないので、斜面を頑張ってトラバース。 WATAさんによると、以前は最後の方を高く巻いたらしかったが、雪が多く水線近くをカニ歩きを交えて突破。 見えてきた。青く光る氷が素晴らしい。...

Read More

お久しぶり〜弥山、八経ヶ岳

2015年1月24-25日 大峰山脈 やっぱり綺麗・・・ 熊渡に到着しましたが、辺りはまだまだ真っ暗です。 他にも準備されてる方が居られました。 COOPERさん、アンニョンさん、マコサーフさんでした。 初めましての嬉しいご挨拶です。 こんな風に撮ってみたいなと思う素敵な写真のブログをいつも楽しみにしていて、きっとどこかでお会い出来るだろうと思っていました。そして、私より遙かに喜んでいたのはパンダでした。自分と同じ様な方向性の方との出合いはあまり多くないので、いつになく嬉しそうに会話してました。...

Read More

金峰山

2015年1月12日 奥秩父 極寒・・・ 天気が微妙なこの日、はんぺんさん、ゆかちゃんと何処へ行くかと相談の結果、奥秩父が一番天気が良いんではと、まだ登ったことのない金峰山に行くことに。 須玉ICから登山口へと走って行くと、結構雪が積もっている。駐車場に着くと、前夜から来ていたと思われる車が何台か止まっていたが、入り口から駐車地までのトレースは消えていた。そこそこの降雪があったのかもしれない。 スタートして少しで瑞牆山が見えてくる。前に瑞牆山に登った時は、ガスで何も見えなかったので、初めて見たかも。...

Read More

峻烈山上ヶ岳

2015年1月3-4日 大峰山脈 やめられるわけがない・・・ PHOTO GALLERY 何時ものように天気の悪いお正月。3日から少し回復しそうなので、もとなかさんと山上に登ることに。 清浄大橋から林道のさらに奥を目指すが、もちろんトレースなど無く、朝7時50分頃、車の横からラッセル開始。 林道終点からレンゲ坂谷に入る。思った通りというか思った以上に雪が多い。 もとなかさんが、強いラッセルで雪をかき分けて行くが、深雪のトラバースが続き、簡単には進まない。...

Read More

Archives

Recent Comments

Counter

  • 76今日の訪問者数:
  • 165今日の閲覧数:
  • 204091総訪問者数:
  • 653982総閲覧数: