峻烈山上ヶ岳

2015年1月3-4日 大峰山脈 やめられるわけがない・・・ PHOTO GALLERY 何時ものように天気の悪いお正月。3日から少し回復しそうなので、もとなかさんと山上に登ることに。 清浄大橋から林道のさらに奥を目指すが、もちろんトレースなど無く、朝7時50分頃、車の横からラッセル開始。 林道終点からレンゲ坂谷に入る。思った通りというか思った以上に雪が多い。 もとなかさんが、強いラッセルで雪をかき分けて行くが、深雪のトラバースが続き、簡単には進まない。...

Read More

還ってきたよ稲村ヶ岳

2014年12月30-31日 大峰山脈 忘れ得ぬ山・・・ PHOTO GALLERY 北八から大阪へと帰った私は、一日おいて嫁さんと再出動。久しぶりの大峰にちょっとワクワク。以前から大峰の霧氷を見たいと言っていたはんぺんさんとゆかちゃんも2014年が終わろうとしているのに遙々飛んできた。 母子堂をゆっくりとスタート。 枯れた眺めが続き、考えることは、上の方の霧氷の状態。天気は微妙、気温も微妙、ガスっているのは、霧氷的に良いが、気温が高めなのが心配。...

Read More

リハビリ北八ヶ岳

2014年12月28日 八ヶ岳 前へ・・・ PHOTO GALLERY 前回の坪庭から三週間。少しは、まともに歩けるようになっただろうか。またまたロープウェイを利用してのリハビリ山行に、もとなかさんが、駆けつけてくれたので、少し安心。 予報では、午後から悪くなってくるらしかったが、最高の青空。五辻〜茶臼山〜縞枯山〜雨池峠と回ってみようとスタート。 五辻へは、もこもこの樹林帯。 五辻から縞枯山と茶臼山の鞍部へと登って行く。まだ少し腰が痺れるし、何よりブランクのせいか足が重い。...

Read More

OM-D E-M1

マイクロフォーサーズを使う理由・・・ GH3に落胆した私は、今後は、パナもSONYセンサーを次々と採用し、G6が、最後のパナセンサーになってしまうのかと残念に思っていた。ところが、コンパクトさから、嫁さん用に導入したGM1から出てくるRAWデータは、どう見てもGH3と同じSONYセンサーのものとは思えず、とても良いものに感じた。 続いてGX7を導入し、写真を撮り出した訳だが、GM1と同じと考えられるこのセンサーは、これまでのパナセンサーとも違うしで、一体このセンサーの正体は何かと、謎が深まるばかりであった。...

Read More

坪庭

2014年12月7日 八ヶ岳 ホワイト・・・ PHOTO GALLERY ロープウェイを降りると、どえらいことになっていた。全てが白に覆い尽くされている。 特に宛てがあるわけでもなく、うまく行けば縞枯山に登れるかもと雨池峠へと歩き出す。極薄いトレースがあったが、ズボるので直ぐにスノーシューを装着。 ロープウェイに乗っていた人達は、北横岳へと向かったのか、こちらには、単独の方と私のみ。 腰を悪くして一ヶ月、まだ痛みが取れないし、右足に力が入らない。それでも、そろそろ始めなければとリハビリにやってきた。そんな訳で、超スローペース。...

Read More

中央アルプスの麓

2014年11月3日 大島川 干水沢  木曽川 松淵沢 最後の秋・・・ PHOTO GALLERY 11月に入り、中部地域の紅葉滝もそろそろ終わりか。 今日は、またまた、はんぺんさんとゆかちゃんと滝巡り。糸瀬山百間滝に狙いを定めるが、その前に高森町の不動滝を訪ねる。 滝に着くと、全く陽が差してなかったが、上の方だけ明るくなってくる。 あまりゆっくりもしていられないが、光が降りてきて水が躍動しだすので、なかなか離れることができない。 結局、全体に光がまわるまで滞在してしまった。...

Read More

白山の麓

2014年10月25日 大白川 大白水谷  蛇谷支流 逆光線・・・ PHOTO GALLERY 今日は、昨シーズンに行くことができなかった白水滝の紅葉を見にいく。観瀑台に立つと、明暗差が強いけど、見事な眺め。 白水滝の紅葉は、定番中の定番。遠望だけでは面白くないので、当然ながら滝下を目指す。ダム上には、何故か救助隊の方々が集結している。何かあったんだろうか。 先ずは、樹林の中を抜けて、ロックフィルダムを降って行く。 支流の崖上のトラバースは、単独故に無理は禁物。ロープを出して慎重に通過。...

Read More

天狗滝

2014年10月19日 奈川 滝沢  横谷峡 今日も秋晴れ・・・ PHOTO GALLERY 19日も続いて滝巡り。奈川の天狗的へとやってきたが、対岸に見える滝は、思ったより遠い。 奈川へと降りて徒渉。水が冷たい。 なるそうに見える滝沢に入っていくと、結構急傾斜。 そして、沢がカクンと曲がって天狗滝の登場。ゴルジュ地形の中を滑り落ちてくる姿が、格好いい。滝水輝き、紅葉華やぐ素晴らしい眺めだが、強い光線の下、撮影は、なかなか難しい。 明るく開けた上段?に近付こうと、ゴルジュの中へと入っていくが、中段?の左岸越えが、ちょっと難儀。...

Read More

Archives

Recent Comments

Counter

  • 42今日の訪問者数:
  • 68今日の閲覧数:
  • 169094総訪問者数:
  • 572660総閲覧数: