2014年8月3日
日原川 マミ谷



苔・・・


PHOTO GALLERY


天候に翻弄され、あっきーさんとmatsuさんとの計画は、二転三転。前日遅くまで行き先が決まらなかったが、軽く楽しもうと奥多摩を選択。



長くて暑い林道歩きの後、日原川へと下降。目的のマミ谷と唐松谷が、合流する綺麗な眺め。



日原川を吊り橋で渡り、唐松谷を越えてマミ谷へと入っていく。



マミ谷は、ちょっと荒れ気味だが、苔むす渓相が特徴的で、なかなか良い雰囲気。



次々に滝が出てくるが、とりあえずは、大滝目指して、どんどん越えていく。









来ました。マミ谷の大滝。どちらかと言えば、暗い谷間だが、柔らかい光を受けた緑が、ほのかに光っているようにさえ思える美しい空間。透明な水の流れも、どこまでも美しい。





それでは、戻ろうとなるが、越えてきた滝を撮影しながらの下降。こっちかそっちか、ああだこうだと、楽しい時間が、まったりと過ぎていく。









岩にびっしりと、苔の美しさは、最後まで変わらない。







唐松谷出合の滝は、立派な壺を持っていた。



最後に日原川本流をちょこっと探検。奥に小魚止滝。



目的の沢には行くことが出来なかったが、緑に癒された素敵な一日に大満足。

あっきーさん、matsuさん、どうもありがとうございました。



撮影機材

OLYMPUS OM-D E-M1
M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

Panasonic Lumix DMC-FT4

4 コメント

  1. あっきー

    苔が綺麗でしたね。奥多摩の特徴は苔と巨木の景色が多くて
    緑色が目にやさしく癒やされます。マミ谷は遡行する人が少なく穴場の場所です。
    また機会があればこのあたり行きますのでご一緒しましょう。

  2. パンダ

    あっきー さん

    ご案内ありがとうございました。
    たしかに穴場的で、静かないいところでしたね。
    他の沢にも興味が尽きません。
    またよろしくお願いします。

  3. matsu

    お世話になりました!

    ちょこちょこ撮影のために足を止めてしまっていたので
    マミ谷だけの訪問になってしまいましてすいません。
    でも私としては苔と水流に見惚れた満足な一日でした。

    またよろしくお願いいたします!

  4. パンダ

    matsuさん

    あれ、どうして謝るんでしょうか。
    あれは、matsuさんだけでなく、皆の希望だったと思います。
    もちろん、私も大満足な一日でした。

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。