2012年5月19日
東ノ川 西谷




終わり良ければ全て良し・・・


PHOTO GALLERY


またまた爆走して帰ってきた週末。道の駅大宇陀からは、もとなかさん号に乗せてもらって、目指すは台高南部。R169からR425に入って快調に走っていくが、県境を越え少しで通行止め。

奈良県の道路規制を確認してR425は大丈夫と勝手に解釈した自分が悪いが、三重県のことは、奈良県では知らんというようなやり方は、もう少しなんとかならないものか。そんなことで、困った困ったとなったが、頭の中をぐるぐるさせ、坂本ダムまで戻ってきた。

林道を上って、目星を付けたポイントから西谷に向かってガレガレのルンゼを降っていく。途中、ちょっとやらしい所があって、ロープを出したが、うまく谷に降り立つことができた。





穏やかな流れを上流へと少し進むと、直ぐに不動滝が見えてきて、今回もドンピシャリ。





いやいや、でかいしかっこいいし、予想外に大きな滝壺まであって、「凄い凄い」を連発。









もう少し早く来ていれば、さらにいい光線状態だったと思うが、輝く滝頭から幅広く流れ落ちていく様は、誠に秀逸。滝飛沫を浴びて心ゆくまで楽しんだ。









帰りにバックウォーターの切れるところまで出てみると、細いながらも滝が落ちていた。



目的地には、行くことができなかったが、西谷不動滝も前から行きたかったところ。なにより期待以上の素晴らしさに、結果オーライの良き滝行になった。機会があれば、さらに上流へと遡行してみたい。

もとなかさん、どうもありがとうございました。



撮影機材

Panasonic Lumix DMC-GH2
LUMIX G VARIO 14-45mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.
LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH/POWER O.I.S.
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6

Panasonic Lumix DMC-FT3

4 コメント

  1. キンゴ

    おおっ!タイミングどんぴしゃですね (^^)
    不動滝の先が、また良いのです。
    是非!訪れてみてくださいね (^_-)

  2. パンダ

    キンゴさん

    不動滝の上も良さそうですね。
    林道から見下ろしただけでも、手強そうな感じでしたが、三連瀑を見にまた行きたいです。

  3. デジマン

    バンダさん ご無沙汰しております。
    西谷不動滝の滝姿は素晴らしく、確かに滝壺も思ったより立派ですね。
    奈良で他に立派な滝壺を持つ大滝は、不動小屋谷の不動滝など数少なく総合ポイントは高いですね。

    当方も坂本ダムのサーチライトの所から仕事道が付いていると聞いており、下見にも行きましたが、サーチライトの所まで上るのが危険で残念していました。
    ザレも怖そうななので、ここの写真を見るだけで、我慢ですね。(笑)

    ふぇるめーるさんから山梨転勤と聞いていましたが、遠いので移動は大変ですが頑張ってください。

  4. パンダ

    デジマンさん

    ちょっと遠くなっていまいましたが、まだまだがんばっていきたいと思っています。

    不動滝は、実際に目前で見ると本当に素晴らしく、びっくりでした。デジマンさんにもぜひ見て欲しいです。

    林道からルンゼを降っていくと、ダムからの道が横切ります。(ガレたルンゼのところで道が切れているので、降るときは気がつきませんでした)ダムから道を歩いてくると、結局ここへ出てくるみたいですが、かなり高いところを通っていますので、林道から降ったほうが早いように思います。
    そのまま降りていくと急に切れていますが、ダムからの道を少し戻ったところのルンゼなら比較的降りやすいようです。

コメントを送信

メールアドレスが公開されることはありません。